メガ☆プレ

メガプレ、スタート!

相川千夏のフォトパネルとフォトスタンドが出たよ

 

 本家モバマスで17年下半期の相川千夏が到着しましたが、それはそれとして。

 


 

idolmaster.jp

アイドルマスターシンデレラガールズからフォトパネルとフォトスタンドが発表された。
そして珍しいことにそのラインナップに相川千夏がいるのだ。

 

idol-panel.shop

これは一体何が起きたのかというと、20人ずつを順次に登場させるらしく最終的には183人全員を出す予定なんだそうだ。なーんだ

とはいえ、相川ピンの商品はこの6年間でも数少ないものなので、やや値段が張るがの両方即日注文。
初日の15日に注文して10日くらいで届いた。

送料は注文毎にかかる仕様で、1個買っても2個以上でも一律840円。
アイドル全員登場が確定しており過去の分も併せて買えるらしいので、複数欲しい場合はまとめて注文した方が送料がかからない。
1つ買って様子見しようかと思ったが二度ともない機会だしどうせ2個買うなら安いほうがいいよな!

 

idol-panel.shop

東急ハンズでは即売会もやっていたらしく、第1弾だけでなく第2弾の先行販売とオリジナルグッズの購入特典もあった。
ハンズが近場にあるならこっちの方が断然お得である。当然近場にはなかったわけだが。

 

んで、届いたのがこれ。相川千夏の中でも原点にして頂点*1のNのデザインなのが嬉しい。
まあスターライトステージ名義じゃないのにアプリ版の赤眼鏡に差し替えた後期バージョンなのがちょっと残念ではある。
それと長富蓮実さんがモバゲー版でも修正済みなのに修正前の旧Nのデザインを使用しているのが余計に引っかかる。アプリ版で立ち絵が修正された他のアイドルはどうなのかも気になるところ。
せっかくNの絵柄だし黒眼鏡のままだったら5000兆点だったのにな。

 

idol-panel.shop

商品説明
壁に掛けて所属アイドルを眺めるのに最適な「壁掛けパネル」です。写真品質のため表面光沢が美しいです。また、アイドルの表情と、かわいい衣装を細部までクリアに表現しています。アルミ素材のため手に取ってみると改めてわかる質感・重量があります。記念パネルの定番人気商品です。
・サイズ:182×257×5mm
・素材質:写真紙・アルミ複合版
販売価格  3,024円(税込)

フォトパネルはB5サイズなので結構デカい。相川千夏のグッズが乏しいのでよく分からないが、モバマスの立ち絵をここまで拡大したグッズは貴重ではなかろうか。


裏面には壁掛け用のロープがあるので留め具があれば引っ掛けることができる。アルミ製らしいのですぐに千切れることもないだろう。

 

idol-panel.shop

商品説明
半透明樹脂を使い可愛らしさを追及、身近で眺められる「卓上パネル」です。写真品質のため表面光沢が美しいです。また、アイドルの表情と、かわいい衣装を細部までクリアに表現しています。透明樹脂を表面に均等塗布することより、浮き上がっているように見えます。
・サイズ:120×170×10mm
・素材質:写真紙・エポキシ樹脂

販売価格  4,320円(税込)

一方こちらはフォトスタンド。普通の写真立てサイズだが分厚さがいい感じ。
浮き上がってるように見えるとのことで、パネルと比べるとこっちの方が若干色味が赤い。

裏面には壁掛け用のフック穴がある。フックは別売り。
付属のスタンド用バーとそれを差し込む穴があるのでそのまま使用できる。

パネルは置き場所に迷ったが月めくりカレンダーの上に。
本来書いてある相田みつを氏の書が完全に覆いかぶさってしまうが、
精神衛生上の観点ならみつをの言葉よりも千夏のパネルの方が断然いい。現代国語の敗北。みつを氏が何をしたというんだ。

 

大きさを比べるとパネルはスタンドのだいたい1.5倍。スタンドは無印fireタブレットとだいたい同じサイズ。
個人的にはコピー用紙並の大きさでアイドルを眺めることができるパネルの方がオススメだが、
複数のアイドルを並べるつもりならばコンパクトなスタンドの方がいいかもしれない。

今度買うならパネルがいいかなと思いつつ涼宮星花の分も買おうか迷っている。でも正直無印Rの絵柄はイマイチなので[優しい旋律]にして欲しいなあ。だめっすか

*1:個人的評価